見守り契約(委任契約)
 見守り契約(委任契約)とは,判断能力には問題ないけれど,体調不良で歩行困難である場合や,寝たきりの場合などで銀行や買い物などにも行けない場合に,委任者が受任者(さくらサポートなど)に対して,一定の範囲内の行為を代理して行う権限を与えるために,両当事者の間で締結する契約書のことです。

認知症サポート契約(任意後見契約)
 認知症サポート契約(任意後見契約)とは,本人が十分な判断能力があるうちに,将来,判断能力が不十分になった場合に備えて,あらかじめ自分で選んだ代理人(任意後見人)に自分の生活,療養看護や財産管理に関する事務について代理権を与える契約です。

死後事務委任契約
 死後事務委任契約とは,委任者が受任者(さくらサポートなど)に対し,本人が亡くなった後のさまざまな手続き(葬儀,納骨,埋葬に関する事務等)についての代理権を与えて,死後事務を任せる契約のことです。

公正証書遺言
 公正証書遺言とは,遺産の分け方について,遺言者の意思を明確にするために、公証人が遺言者から直接話を聞いて作成する遺言書のことです。