お子さまがおられない高齢の方の「後見人」

お問合せ・ご予約 (平日 9:00~18:00)

0120-333-428

パンフレットを 無料でお届け。お問合せ・資料請求はこちらから

サポート事例

「お一人暮らしサポート」関する事例

「資産の少ない利用者さんをサポートしてあげてほしい。」

相談者
女性ケアマネージャーさん
利用者Aさん
奈良市在住の85歳 女性 

相談内容

ケアマネージャーさんより、ある利用者さんのお世話をしてあげてほしいとの連絡がありました。

 

 ○利用者Aさんは一人暮らしで旦那さんは数年前に他界されています。

 〇Aさんは施設に入所中です。

 ○Aさんに認知症はありません。

 ○Aさんのお金の管理や各種手続きをお願いしたいとの要望がケアマネージャーさんよりありました。

 

提案内容

さくらサポートの対応

 

①Aさんに委任契約や任意後見契約の内容説明を詳しくさせて頂きました。

②Aさんとさくらサポートとの間で、委任契約及び任意後見契約(見守り契約)、死後事務委任契約を結びました。

②さくらサポートが定期的にAさんを訪問し、施設の方とも面談をして、健康面などの確認をおります。

③現在は食事や入浴などの面では、問題なく生活をされています。

④万が一の時には、さくらサポートに連絡が入る手配になっており、できるだけ迅速に対応できる体制を取っています。

⑤施設の方やケアマネージャーさんには、大変喜んでいただきました。

前のページにもどる