お子さまがおられない高齢の方の「後見人」

お問合せ・ご予約 (平日 9:00~18:00)

0120-333-428

パンフレットを 無料でお届け。お問合せ・資料請求はこちらから

サポート事例

「入院時のサポート」関する事例

「転院の手続きをしてほしい」

相談者
相談者:Yさん 80歳代男性
ご家族
妻は先に他界。兄弟が2人(他府県に在住)

相談内容

〇奈良市内の病院のソーシャルワーカーさんからのYさんをご紹介していただきました。

〇Yさんは近々、別の病院に転院する予定なので、さくらサポートがYさんの後見人になってあげてほしいとのことでした。

〇入退院時の手続きや、病院代の支払い代行、関係人への連絡調整をしてほしいとのことでした。

〇Yさんが万が一亡くなった時にも、さくらサポートで死後事務の手続きをお願いしたい。

 

提案内容

さくらサポートからの提案

 

・Yさんと見守り契約(委任契約及び任意後見契約)や死後事務の契約をご提案しました。

・さくらサポートの担当者より公証役場での契約内容や費用について詳しくご説明させていただきました。

・後日、さくらサポートとYさんは上記の契約を公正証書にて契約させて頂きました。

・公証役場での契約後に、さくらサポートで入退院の手続きを代行させていただきました。

・後日、Yさんは思い通りの公正証書遺言を作成されました。

  

 

前のページにもどる