「お子様がおられない高齢の方」の後見人

お知らせ

周りに迷惑をかけずに亡くなるには?

日々、お子様がおられない高齢の方をサポートさせて頂いて

おります。

そのような方はいつも周りに迷惑をかけずに生活をするには、

どうすればいいかをいつも考えておられます。

 

例えば、高齢のご夫妻にお子様がおられない場合、その方た

ちが万が亡くなると、その方たちの兄弟姉妹が相続人になり

ます。

 

また、その兄弟姉妹の方がもし先に亡くなっておられると、

その甥姪が相続人になり、遺産の話し合いがとても大変にな

るケースがこの奈良県でも増えていると感じます。

 

「自分達の遺産のことが原因でのトラブルは避けたい」

 

そのような方は「公正証書遺言の作成」をオススメします。

 

 

遺言書があれば、たとえ遺産について甥や姪が相続権を主張

してきてもその遺留分を請求することはできません。

 

亡くなられた方の意思が尊重されるのです。

 

 

周りに迷惑をかけたくない対策ついてご相談されたい方は、

teppen119@yahoo.co.jp

フリーダイヤル 0120-333-428

までお気軽にご相談ください。(行政書士が対応します)

 

前のページへもどる


ページの
上部へ